ダニエルウェリントンの腕時計 長く愛用したい方におススメのワケ

ダニエルウェリントンの腕時計 長く愛用したい方におススメのワケ

こんにちは。

皆さん、外出時に時刻を調べたいときどうしてますか。

スマホの画面を見られるときはいいんですが、見られないときもありますよね。
あまり頻繁に画面チェックをしていると、メールやラインのチェックをしているのかと思われて失礼な時もありますし。

私も腕に何かついているのが煩わしくて、腕時計もブレスレットもしていないことが多かったんです。
でも、最近外出が増えて、そういった困った場面に出くわすこともしばしば。

もう大人なんだし、失礼と分かっていてのマナー違反は避けたい!

なおかつ、ファッション性も高い腕時計が欲しい!

ということで、購入しました、腕時計!

腕時計は、就職の時以来の購入です。


【ダニエルウェリントン Classic Bayswater(クラシック ベイズウォーター)】
3万円以内で私が調べたブランドは、ダニエルウェリントン、ヘンリーロンドン、オリビアバートン、スカーゲンなど。

どれもヨーロッパ発祥のブランドですね。
ほんとうにどれも素敵なんです。

↓ヘンリーロンドン

↓オリビアバートン

↓スカーゲン

最後まで、ヘンリーロンドンの新作のイエローのベルトのものと悩みましたが、私が購入したのは、スウェーデン発の時計ブランド、ダニエルウェリントンのクラシックシリーズで、5月に発売した新作の”ベイズウォーター”です。
ナイロンベルトは、中央にラインが入ったものが多いですが、5月発売の新作”ベイズウォーター”と、”ロゼリン”は、ミッドナイトブルーとルビーレッドの単色使いでシンプルなので、どんなお洋服にも合わせやすいと思います。

夏のマリンコーデにもぴったり♪

文字盤の直径が手首と同じくらいの大きさを選ぶことで、逆に華奢に見えますよね。

ケーズサイズが、36㎜と40㎜、
針と目盛り、外枠は、シルバーとローズゴールドの2色、
フェイス部分はホワイトとブラックの2色、
ベルトとの組み合わせを考えると計16パターン展開となっています。

私は、手持ちのアクセサリーがゴールド系が多いのでローズゴールドを選びましたが、シルバーもベルトとの色の相性がとてもいいのでおススメですよ。

【ベルトを付け替えて飽きずに長く愛用できる】
私がダニエルウェリントンに決めたのは、ベルトの種類が豊富で、付け替えて楽しむことができるからです。

※あとは、最後まで悩んでいたヘンリーロンドンの時計が、私より若い子をターゲットにしているんだろうな、という印象を受けたので・・・。

汚れたり飽きたりしても、本体はそのままでベルトのみを気軽に変更できるので長く愛用することができます。

私は、今回ネイビー色のナイロンベルトを選びましたが、やっぱり革のベルトも欲しい!

秋、冬は茶や黒の定番色で、春には水色や白などパステルカラーとか、いいなと思っています。

【コピー品、偽物を購入しないために】
最近、ダニエルウェリントンのコピー品・偽物が多数出回っているようです。

ハイブランドのものなら、値段が大幅に違うのですぐに偽物だと分かりますが、元々が手が届きやすいお値段のものなので、

・・・セールなのかな?
くらいに思ってしまいます。

偽物でも本物と変わらないから別にいいよ~!
という方もなかにはいますが、

届いてみると、時計の本体部分が壊れていて全く使えなかった

なんて報告もあるくらいですので、やはり本物を選びたいですよね。

”並行輸入品”は、一概に偽物というわけではないですが、100%安全ではないですし、国内での保証が受けられない場合がありますので、やはり正規の販売ルートをたどったものが安心かと思います。
・・・などなど。
見分けるポイントはいくつかあるようなのですが、ダニエルウェリントンは、日本で唯一の公式オンラインショップが総輸入代理店も務めていますので1番安心度が高いですね。

ダニエルウェリントン日本公式ショップ


こちらのショップは、ダニエルウェリントンだけでなく、今回私が候補の1つに挙げていたオリビアバートンや、芸能人の愛用者が多数のアイスウォッチなどの総輸入元でもあります。

あ、クロムハーツなどもありますね。

私、服がシンプルなうえに、ピアスはよく着けるんですがネックレスやブレスレット、指輪もほとんどつけないでお出かけするので、実用性も兼ねたもので華やかさを足すことができる腕時計は、とてもいいアイテムです。

お気に入りの時計に出会えたので、これからどんどん手元のおしゃれに取り入れていきたいと思います。

参考になりましたでしょうか。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク