杉乃井ホテルを親子で楽しむために

杉乃井ホテルを親子で楽しむために

こんにちは。

長らく放置していたこの記事。

そう。

単に忘れてました(笑)

2020年の家族旅行のことを考える前に、2019年の家族旅行について、ちゃんと皆様に有益な情報をお届けしなければ。

2019年の夏休み、我が家は、大分県別府市の超有名ホテル、

杉乃井ホテルに行ってきました!!

我が家は小3長男、小1次男、4歳三男の三人の子どもがいます。

※学年は、2019年度時点でのものです。

長男、次男はめちゃくちゃ元気ですが、三男は、重度の障害があり歩けませんので、小児用車いす(バギー)で移動しています。

子連れ旅行って大変ですよね。

少しでも快適に旅行が楽しめるように、私が今回の旅行で事前にしていたことや、

知っておくとよかったことをお伝えできたらと思います。

 

【チェックインは午前中に!】
1つ目のポイントですが、

これホントに重要!だと思いました!!

大人も子どもも待たなくていい方法があるなら、回避するに限ります。

チェックインは15時となっていますが、15時前後はとても混みあいますので、手続きは15時より前にされておくことをおススメします。

※部屋に入ることができるのが15時から、ということだそうです。

市内を観光してからのチェックインだと難しいかもしれませんが、

我が家は、午前中から乗り込み、プールを満喫する予定でしたので前日の宿泊客の方がチェックアウトするのとほぼ同時刻にロビーで手続きし、夕方までプールにいました。

荷物はフロントで預かってもらえます。

先に手続きを済ませておいたので、プールで疲れて戻ってきたあとに待たされるということもなく、

ルームキーだけさっと受け取って、部屋に直行できました。

【各施設に1番近いのはHANA館】
2つ目は、予約段階で気をつけておきたいポイントになりますが、杉乃井ホテルはとっても広いです。
※公式ホームページよりお借りしています。

館内マップを見ていただければ分かりますが、宿泊棟が、

本館、中館、HANA館の3棟あります。

部屋のグレードとしては、

中館>本館=HANA館

ですが、

本館は、

棚湯やアクアガーデンなどの温泉施設、

バイキングの会場であるシーダパレス、

※中館の宿泊客は、同館のシーダテラスも選べるようです

売店やボウリング場などの各施設から最も遠い立地となっているため、

移動にシャトルバスが出ているくらい遠いです。

そのため、同じ部屋グレードでも、

HANA館のほうが値段設定も上で、予約も早めに埋まってしまう傾向にあります。

赤ちゃんや小さなお子様連れの方は、HANA館の予約をおすすめします。

我が家も、HANA館の山側のお部屋を予約、三男くんは館内はずっとバギーで移動。

プールやシーダパレスまでも部屋からバギーを折りたたんだりすることもなく使用できました。

障害児用のバギーって10㎏以上あって重いんです。

(しかも、たたみ方忘れた←)

【夕食は、とにかく早めに会場へ!】


チェックイン時に、夕食のだいたいの時間を聞かれるんですが、

夏休みの繁忙期ということもあって、

16時台をすすめられたんです。

その時間帯ならおそらくほとんど待ち時間なく座れて、真ん中の水槽近くのお席にご案内できます、と。

最初は、

ちょっと早すぎるかなぁ

と思ったのですが、思い切って

16時台に!

と伝え、16時半頃より少し前に部屋から会場に向かいました。

結果、大正解!

水槽のお魚がよく見える席で子どもたちは大喜び。

それに、16時半頃に行っても、

子どもたちの食べたいものを一緒に取りに行ったりしていると、

全員が落ち着いて食べられるようになるのって、結局は17時過ぎてるんですよね。

プールではしゃいでかなりお腹が空いていた子どもたちは、この時間帯でも何ら問題なし。

お腹いっぱい食べた長男は、その後間食もせずでしたが、

次男はその後目の前のコンビニでおにぎりを買って食べていましたので、どちらがいいのかはそれぞれかと思いますが、

我が家は、早く行ってよかったです。

【タオルは持って行かなくてOK】
これは、別府温泉郷のほとんどの宿泊施設にいえることなのだと思いますが、

タオル、使い放題!!です。

いや、もちろんむやみやたらと使うのはダメですが、

たいていのホテルや旅館だと部屋に人数分のバスタオルが用意されてあって、それを大浴場まで持参して使用するイメージですよね。

杉乃井ホテルも、前日に宿泊した黒田や さん

脱衣所の浴場への入り口付近にタオルが大量に積まれてあって、

入浴するたびに新しいタオルが使える!

杉乃井ホテルでは、アクアビート(プール)でもタオルをほぼ無制限で貸してくれます。

これは、本当にうれしいサービス!!

長男、次男は、プールの中にずっといましたので(4時間も)

帰り際に1枚ずつお借りしましたが、

大人2人と三男くんは、休憩のたびに新しいタオルをお借りすることができましたので、

体を冷やさずに済んでほんとうに助かりました。

荷物も最小限で済みますし、子連れ旅行にはありがたいサービスでした。


いかがでしたでしょうか。

長らく放置していたため、あいまいな記憶をたどりながらの記事になってしまいましたが、

これから行かれる方に少しでもお役に立てば幸いです。

別府温泉 杉乃井ホテル

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク