2021年の手帳は、ロルバーンダイアリーカバーⅬを購入しました

2021年の手帳は、ロルバーンダイアリーカバーⅬを購入しました

こんにちは。

朝晩は、肌寒く感じられるようになりましたね。

エアコンをつけなくても快適に過ごせる時間帯も増えてきました。

先日の大型台風、皆さんの地域は大丈夫でしたでしょうか。

私の住む地域では大きな被害もなく、明け方には警報も解除され、

子どもたちも通常通り登校していきました。

6月の豪雨災害があったので、庭を片付けたり備蓄品を確認したりしていたため、

少し拍子抜けしましたが、備えあれば患いなし、

そして何事もなくてよかったです。

被害に遭われた方は、1日も早く日常が戻りますように。

さて。

前回の手帳会議を経て、2021年の手帳を購入し、

つい先日、手元に届きましたので、ご紹介したいと思います。

【ロルバーンダイアリーカバーⅬ】
来年の手帳として、私が購入したのは、こちら。

【手帳 2021 公式通販 DELFONICS(デルフォニックス)】ロルバーンダイアリー カバーL(ブルーグレー)

デルフォニクスのロルバーンダイアリーⅬのブルーグレーです。

通常のロルバーンダイアリーに、本革のような風合いのカバーがついています。

公式WEB SHOPの写真では、もう少し鮮やかな青を想像していましたが、

実物はグレーがかった落ち着いたブルーです。

カバーを開けると、こんな感じ。
通常のⅬサイズのリングノートタイプのダイアリーがセットされています。

カバーなしだと、筆記用具を挟めるところがないんですが、ペンホルダーがついているのも嬉しい!

このカバー、来年以降も中身を入れ替えて長く使用することもできます。

つやが出て手に馴染むのが今から楽しみです。

ダイアリーの中は、
年間スケジュール、
マンスリーページ、
クリアポケット12枚、
大容量の方眼メモページ

で構成されています。

マンスリーが、予告通り6段で構成されていました。

これで月末の予定の書き込みもストレスなく行えそうです。

10月始まりなので、あと数週間で使用開始できるかと思うと、楽しみで仕方ないです!

【2021年の手帳ライフは・・・】
2020年は、ロルバーンの薄いノートタイプのダイアリーを使用してきました。
私は、この1年間は、これを家計簿代わりに使用してきました。

収入がいくらだとか、固定費、特別費、貯蓄などは

数年単位で見られるように別で表にして管理することにしたので、

毎月の食費や日用品費などのやりくりの費用をこちらで管理していました。

一部をアップすると、こんな感じです。

買い物した日付のところに、費目と金額だけ書き込んで次の給料日前に集計します。

これが、意外と便利でした。

自分で日付を自由に書き込めるタイプの家計簿よりも簡単だし、

月末締めでも給料日締めでも、これなら余白部分で集計できて、

自分が必要な情報だけを書き込むことができました。

私、自分が不必要だと思うページが空欄になって残ることがストレスで(笑)

自分が必要な情報で埋め尽くしたいので、この方法はとてもよかったです。

なので、2021年も引き続き

マンスリーページは、家計簿代わりとして使用していきます。

スケジュール管理は、基本的にはスマホのアプリでやるつもりですが、

来年は三男くんの入学等があり、

学校に出向いたり、メモを取る機会も増えそうなので、手帳も持ち歩くつもりでいます。

クリアポケットに、

学校行事の予定表や

病院の予約表なども

入れて持ち歩くことで、

今年こそは、予定の重複を防ぎます。

(”今年こそは”ということは、いつもそんな状態だったということですね。反省・・・。)

【ロルバーンダイアリーは、こちらから購入できます】

公式
・DELFONICS WEB SHOP

楽天
DELFONICS WEB SHOP 楽天市場店

手帳のタイムキーパー

ロフト
ロフトネットストア

などで購入することができます。

来年の手帳を手にすると、自然と気持ちが前向きになりますね。

来年は、今年より絶対にいい年になるはず。

というか、なってもらわないと困る・・・。

皆さんも、ピッタリの手帳と出会えますように。

 

参考になりましたでしょうか。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク